Nangok R/Studios

メニュー

SIGGRAPH2019のVR/AR/MR部門の展示プロジェクトに選出されました

弊社スタジオ代表の秦勝敏が共著者として参加している名古屋市立大学芸術工学研究科中川研究室(アート&メディア・エクスペリエンス研究室)の複合現実(MR)を用いたアート・プロジェクト《Drawing Sound in MR Space》が、SIGGRAPH 2019 Virtual, Augmented and Mixed Reality Program, Villageに選出されました。

SIGGRAPH 2019は7/28から8/1までロサンゼルス・コンベンションセンターで開催され、本作も展示を行います。
https://s2019.siggraph.org/conference/programs-events/virtual-augmented-and-mixed-reality/village


■名古屋市立大学芸術工学研究科中川研究室(アート&メディア・エクスペリエンス研究室)
http://nakagawalab.ciao.jp/wordpress2/
■SIGGRAPH 2019
https://s2019.siggraph.org/

SIGGRAPHは「世界最大かつ最高のCGの祭典」と称されており、 最新のコンピューターグラフィックスの技術の解説・デモンストレーションと研究・論文の発表が行われます。また、近年はXR (VR,AR,MR)の最先端に直接触れることができる貴重な場となっています。 毎年夏にアメリカで開催され、多くの研究者や専門家が参加します。

2019.07.23 追記
Immersive Pavilionの公式プレビューにて、本作が紹介されました。(0:53~)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE